Oct 26, 2013

浜松ジャズウィーク『NEOPASA浜松』

10/26(土) は、浜松ジャズウィークの一環として、新東名高速道路(上り)『NEOPASA浜松』で、サックスの秦野真里さんとデュオで演奏しました。台風一過で、お客さんも大勢来て下さり、3ステージ、楽しく過ごす事ができました。ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。

■いとしのエリー

この曲、ジャズ界では、4ビートのSwingで演奏される事がほとんどのように思いますが、今回はあえてオリジナル風にストレートで。

■枯葉

季節柄、超スタンダードを、これまたストレートに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 07, 2013

『月見の里 学遊館』のカフェコンサート

袋井『月見の里 学遊館』のカフェコンサート、無事終了致しました。

このコンサートは、地元ゆかりのミュージシャンを応援して下さるという、とてもありがたい企画で、今年から、クラシックとジャズとほぼ交代で催される事になっていまして、ジャズ版は今夜が初めてでした。

前回のクラシック版を、僕自身下見をかねて観に行って、大変素晴らしい内容だったので、はたして僕がジャズで何ができるのか、正直不安な面もありましたが、おかげさまで素晴らしいメンバーにも恵まれまして、とても楽しいコンサートになったと思います。定員80席が早々に完売というのも、最近なかなかない話です(^^;

サックスの秦野真里さん、ベースの吉田昭嗣さん、ドラムの日内地貴則さん、そして、ご来場くださった皆様、スタッフの皆様、どうもありがとうございました!

終演後は、すぐ近くのライブハウス、『RISE』に立ち寄り、プチ打ち上げ兼ジャムセッション。これまた楽しい時間を過ごす事ができました。

写真を撮るのを忘れたのが残念!

20130907


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2013

ケニー國藤カルテット at 四日市『サラーム』

四日市まで遠征してきました。『サラーム』は初めて。高い天井、気持ち良い空間、素晴らしい音響。とても楽しく演奏出来ました。

1369544355687.jpg

1369544356986.jpg

1369544358549.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 02, 2013

ライブ参加辞退のお知らせ

実はインフルエンザにかかってしまいまいて、本日で闘病三日目です。医者から六日間の外出禁止を命じられておりますゆえ、大変残念ながら、以下のライブは参加を辞退する事になりました。ピアニストには、山田 美加さんをお迎えして、カサラロイアではなく、通常のライブとしてお送りする事になりました。

2月3日(日)『カサロライヤ デビュー・ライブ!』
会  場 : Zappa(JR磐田駅北口すぐ)
開  演 : 19:00
メンバー : 秦野 真里(sax)、岩間 学(bass)、小関 信也(piano)

リーダーの真里さんの blog もご覧頂ければ幸いです。

普通の風邪でしたら、僕は高熱が出てもなんとかするのですが、周りの皆様に迷惑をかけてしまう可能性があるインフルエンザとなりますと、そうもまいりません。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 30, 2012

松本遠征ライブ!

CD『Great Sunset』で既におなじみ、サックスのケニー國藤さんとのデュオで、長野県松本は『Moon Over Street Club』まで遠征してきました。

Matsumoto201216_2

このお店は、僕もケニーさんも初めてなのですが、マスターとお話していると、浜松で僕と共演する機会が多い、ドラムのチッコソウマさんや、サックスのQ.いしかわさんも訪れた事があるという事で、意外なところでつながりがありまして、多少なりともリラックスできました。

特に松本に縁がある訳でもなく、完全なるアウェーな状況でしたが、おかげさまで満席! 長野県にはジャズのライブハウスが少ないらしく、生演奏を聴きたいと、遠方から来られたお客様もいらっしゃったようで、大変ありがたかったです。

ベースレスのデュオは、いつもながら本当に大変ですが、個人的にはなかなか調子がよく、全力を出し切る事ができたと思います。

松本は、BAR文化が発達している地方都市として有名ですが、このお店も、ライブハウスとしての機能を兼ねつつ、BARとしても本格的。ライブ終了後には、美味しいマティーニを頂きました。

前日も浜松で濃いライブがあったので、移動も含めて、かなり疲れましたが、機会があれば、是非また訪れてみたいライブハウスです。

ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました!

以下、プチ旅行記です。。。

Matsumoto201208_2

今回滞在した宿『まるも旅館』。明治時代に建てられたという古き良き日本を感じさせてくれる宿です。


Matsumoto201214_2

ライブ終了後の打ち上げで、ケニーさんと別れて一人になってから訪れた『メイン・バー コート』。BAR文化度が高い松本でも特に有名なお店のようです。ここでもマティーニを頂きました。美味しかったです。


Matsumoto201217_2

ライブ翌日に、疲れを癒すために訪れた、浅間温泉『湯々庵 枇杷の湯』。落ち着いた雰囲気で、とてもリラックスできました。


Matsumoto201218

温泉を出た後、近くにある手打ち蕎麦『あるぷす』で、数量限定の十割蕎麦を食べました。


Matsumoto201222

そろそろ帰ろうと、松本市街を歩いていたら、行列が出来ていて、思わず入ってしまった味噌らぅめん専門店の『麺匠 佐蔵』。『野菜味噌らぅめん』を頼んでみました。

旅に出ると、食べたり飲んだりばかりになってしまうのは、いつもの事ですが、今回もまたやってしまいました(笑)。美味しかったですが、しばらくはダイエットしなければ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 28, 2012

三槻直子+小関信也トリオ at analog

ゴールデンウィーク前半は、今年も三槻直子さんを浜松『analog』にお迎えしてライブ!

毎年、同じリズムセクションでやらせて頂いている事もありまして、レパートリーにも慣れてきて、お互いの息づかいも合ってきて、今年は本当に達成感ある楽しいライブになりました。三槻さんはもちろん、ベースの岩間君、ドラムの安田君も素晴らしい!

ご来場下さった皆様、企画して下さった岩田さん、どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2012

高野正幹カルテット東海 2Days !

4月7日、8日と続けて、サックスの高野正幹さんとの東海2Daysでした。ご来場下った皆様、ありがとうございました。

高野 正幹 / Masamiki Takano (t.sax)
小関 信也 / Shinya Koseki (piano)
奥村 貴宏 / Takahiro Okumura (bass)
日内地 貴則 / Takanori Hinaiji (drums)

2012年4月7日 愛知県豊橋市『シャギー
2012年4月8日 静岡県袋井市『マムゼル

高野さんとの共演も、回数を重ねてまいりまして、レパートリーにも慣れてきて、また息づかいも少しずつわかるようになってきました。今回はかなり達成感ある内容になったと思います。

高野さんは、とにかくサックスという楽器を完璧にコントロールしていて、音色、歌心が本当に素晴らしいです。一緒に演奏していても、思わず聴きほれてしまいます。

当日、友人が写真を撮影してくれたのですが、枚数が多いので、ここに貼付けるのではなく、別途アルバムにして置きました。こちらも是非ご覧下さい。

また、高野さんに許可を頂きまして、8日の袋井『マムゼル』の演奏から、YouTubeに2曲ほどアップしました。

『遠くへ行きたい』




『Time Was』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 03, 2012

小関信也 Bop Trio ! feat. 本山二郎 at Jazz in "B♭"

3月3日のひな祭りは、今年初となるリーダートリオのライブを、浜松『Jazz in "B♭" 』で行いました。

日本を代表するバップ・ベーシストの本山二郎さんをお迎えしての、このトリオでのライブは、昨年11月の袋井『マムゼル』に続いて2回目。

満員に近いお客様にお越し頂きまして、大変盛り上がりました。ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。

Bop Trio と名付けているものの、僕自身は、実のところバップ大得意という訳ではないので、全曲バップ・チューンの構成という訳にはいきませんが、偉大なるジャズ・ジャイアンツが造り上げたバップの精神、Swing感は、しっかりと継承した内容にしたいという意気込みで、ライブに臨んでいます。

二郎さんは、今回もアンプ無しの生音。音量的なバランスをとるために、ピアノの屋根は半開にしてみました。ライブ終了後のお客さんの声をうかがってみると、やはり、二郎さんの生音ベースに魅了された方が多かったようです。佃さんのドラムも、相変わらずスピード感と切れ味が素晴らしい。とても楽しく充実した時間を過ごす事ができました。

このメンバーでのライブ、次回はまだ決まっておりませんが、是非また実現させたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

あまりにも有名すぎて今ままで避けていた曲『クレオパトラの夢』に初挑戦


これまたエバンスの名演が有名すぎて今まで避けていた『My Foolish Heart』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 25, 2012

マリア・ロウルデス Live at 『マムゼル』

フィリピン出身のヴォーカリスト、マリア・ロウルデスのライブに参加してきました。会場は、僕の地元ライブハウスである『マムゼル』です。

マリアとは、過去2回ほど、同じフィリピン出身のマリテスのライブのゲストとして参加して下さった時に、御一緒させてもらっていましたが、彼女のリーダーライブとしては今回が初共演となります。意外な事に、ドラムの日内地さん、ベースの奥村君もマリアとは初顔合わせだったそうです。

ゲストで参加している時と、本人のリーダーライブでは、やはり全然内容が異なりますね。本格派ジャズヴォーカルという感じで、大変素晴らしかったです。

スロー・ボサで『I've Got You Under My Skin』


マリアのライブではすでにおなじみ『Mack The Knife』


ピアノトリオだけでインスト『Blue Bossa』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 15, 2011

満員御礼! Q.いしかわカルテット+1

無事終了致しました。

10月15日(土)『Q.いしかわカルテット+1』

Q.いしかわ(t.sax)
岡崎 資夫(sax,cl)
稲葉 国光(bass)
チッコ ソウマ(drums)
小関 信也(piano)

Qさんは、80歳になられても、相変わらず最高に御機嫌ですね。素晴らしい!

世代的にはQさんと近いものの、全くタイプが異なるサックス奏者である岡崎さん(77歳)とのコラボレーションがどうなるかなぁと思っていましたが、さすが数々の修羅場をくぐってこられた超ベテラン同士、本番はとてもいい感じでした。

稲葉さん、チッコさんも暖かいサポートが素晴らしかったです。

縁あって、最年少(?)で参加させて頂く機会を得た僕ですが、本当に素敵な時間を過ごす事ができました。

ご来場下さいました、満員のお客様、どうもありがとうございました!

Horace Silver の御機嫌なナンバー、Permit Me to Introduce You to Yourself


チェイサーはいつもの通りブルースで超大盛り上がり!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧